モテるテクニック

年下の彼女(女性)の話題についていく方法と会話の続け方を紹介します

女性 話題 年下

スポンサーリンク

年下の彼女と話をしていると、話題についていけなくてイマイチ会話が盛り上がらないという困った経験をしたことはありませんか?

年下の彼女の話についていけないのは、流行に対する圧倒的な情報量の差が原因かもしれません!

年下彼女との話題に困らない情報収集の仕方をご紹介します!

20代女性の情報収集源をチェック!

BWRITEが行った「情報収集についての意識調査2017」によると、20代の女性の多くはスマホで情報収集を行い、その情報源はネット検索・Twitter・Instagramの3つの人気が高いことが分かります。

年下彼女の話についていくには、こちらも情報をチェックしておき、内容が分かるようにしておきましょう!

TwitterでHOTな話題を調べるには?

Twitterでつぶやかれている回数の多い、HOTな話題をチェックしていますか?

スマホでTwitterのアプリを起動させたときに出てくる「話題を検索(虫眼鏡マーク)」をタップ、「おすすめのトレンド」をチェックしておきましょう。

過去のHOTワードは、Twitter上ではチェックできません。

見逃してしまった場合は、Twitterの情報を追いかけているサイトを利用するとOKです。

定期的にチェックしておけば、情報に敏感な彼女の話についていけないなんてことは少なくなるはずです!

ついっぷるトレンド https://tr.twipple.jp/hotword/

20代女性に人気の雑誌を立ち読み!

例えば、年下の彼女から「クロシェ」や「ベイクドカラー」と言われてもアパレル業界に勤務している男性でない限り、「???」となってしまってもおかしくありません。

ファッション関係の言葉は、同じものを意味していても年代によって使うワードが異なります。

例えば、おじいちゃん世代は「チョッキ」だったものが、お父さん世代は「ベスト」になり、お兄さん世代は「ジレ」と呼びます。

こういったワードをチェックするには、女性ファッション誌が一番です!

詳しい用語解説だけでなく、トレンドの色や形が画像で分かるため、女性に人気のファッションや使われている用語が一目瞭然です。

女性誌を買って読むのは抵抗がある男性が多いのではないでしょうか?

この際、月額数百円で利用できる雑誌読み放題のサービスに登録してみてはいかがでしょうか?

雑誌読み放題のサービスを利用すれば、女性誌はもちろん、情報誌も読み放題なので新しくできたお出かけスポットにも詳しくなり、デートのネタ探しにもなりますよ!

ビジネス雑誌も読めるため、仕事にも役立つかもしれません。

20代女子に人気のアプリをチェック

20代女性に人気の情報アプリをご存じでしょうか?

年下女性がどんな情報に興味があるのか、どんなニュースを読んでいるのか知りたいときには、人気のキュレーションメディアをチェックしてみましょう。

ファッションやメイク、ダイエットや美容法などの情報がメインになるので、男性にはあまり興味がない情報かもしれません。

しかし、チェックしておくことで、リップカラーを可愛いと褒めてあげたり、目新しい靴を褒めてあげやすくなりますよ。

人気が高いとされているのはこの3つ!

いずれもサイトからチェックできるだけでなく、専用アプリが用意されています。

MERYは10代後半女性からの支持が高く、この3つの中では、若干年齢層が低めです。

キラキラ輝く女子力高めの女子を作るにはどうしたら良いか?という、女の子にとってほしい情報がたくさん詰まったサイトとして知られています。

by.S(バイ・エス)は20代前半からの働く女性がターゲット。

サイバーエージェントのガールズ事業部が携わり、美容を中心としたちょっと大人の内容が多めです。

TRILLはYahoo! BEAUTYがプロデュースし、この3つの中ではユーザーの年齢層が一番広いサイトです。

20代~40代女性をターゲットとしており、毎日数百件という記事が更新されています。

彼女を喜ばせる会話のポイントは?

年下彼女の話についていけないとき、どのような反応を返していますか?無言になって固まっていませんか?

知らない話題が出たときに「へー、そうなんだー」と流していませんか?

会話が続くポイントをご紹介します。

興味を示すことが基本!

会話はキャッチボールと言われますが、知らない話題が出たときは「それ、何?」としっかり聞き返すことが重要です。

年下彼女との会話が冷めてしまうのは、「知らない」ということが原因ではありません。

「知らない」で終わらせてしまう彼氏の興味のなさに、彼女はげんなりしてしまうのです。

知らないことを認めた上で、「それって何?」と興味を示すことが重要ポイント!

しっかりと彼女が話す話題に興味を示してあげましょう。

自分の話にすり替えない

知らない話題が出たときに、気まずくなるのが嫌で、自分の話にすり替えていませんか?

「そんなことより」「自分のときは」そんなワードが頭に浮かんだ時は要注意。

彼女は自分の話を聞いてほしいのであって、彼氏の話を聞くために話題を振ったわけではありません。

「それで思い出したけど」と話を広げるのはOKですが、彼女の話を聞いた上で話しはじめることが基本です。

ジェネレーションギャップを楽しむ余裕が大事

年下彼女に、自分も若いと思ってほしいと思っていませんか?

年齢が違うとジェネレーションギャップが生まれて当然です。

それを楽しめる大人の余裕がほしいもの。

「何それ!おじさん!」と彼女を笑わせてみてはいかがでしょうか?

年下彼女との話題は、知らないことだらけで新鮮味がある、新しい情報を得て、ビジネスシーンなどでもいつか役立ちそうだと前向きに楽しめることが会話を盛り上がる秘訣です。

彼女世代の情報チェックを楽しんで

年下彼女と話が合わないと感じるときは、それを苦痛に思わずに、新しい情報GETのチャンスだと思って楽しむことが重要です。

彼女世代が、何からどんな情報を得ているのかを知ると、彼女の考え方も理解しやすくなります。

自分の世代にはない魅力を持った年下彼女との会話を大切に楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

-モテるテクニック

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5