行事・イベント

【学生必見】パパ活の基本的なやり方と注意すべき危険性について

パパ活 やり方 危険性

スポンサーリンク

お小遣いが足りないとき、パパ活で稼いだお小遣いで好きなものをたくさん買っている友達をみたら、「自分もパパ活を始めてみようかな?」と思ったことがある女性も多いのではないでしょうか?

パパ活とは一体どのような流れで男性からお小遣いをもらうことになるのでしょうか。

パパ活のやり方やパパ活に潜む危険性など、パパ活についての基礎知識を紹介します。

そもそもパパ活って何?

パパ活とは、女性が男性のデートや食事に付き合うことでお小遣いをもらうというものです。

はじめから男女の肉体関係を目的として会うものではない点が、援助交際との大きな違いです。

とはいえ、パパ活はグレーゾーンであることが多く、男性と肉体関係を持ってしまうケースも少なくありません。

パパ活でお小遣いをもらうまでの流れ

パパ活でお小遣いをもらうまでの基本的な流れを紹介します。

(1)お小遣いがほしい女性と、お金を払ってでも女性とデートしたいと思う男性のマッチングでパパ活が成立。
(2)食事やカラオケなど、どのようなデートをするのかを相談して決める。相談のときに、しっかりとお小遣いの金額についても決めておくことが大切です。
(3)実際に会い、デートをする。肉体関係を迫られるケースも多く、注意が必要です。
(4)デートの最後にお小遣いをもらう。

パパ活でパパを探す3つの方法

パパ活には、いくつかのやり方があります。

なかには危険性の高いものもあるため注意が必要です。パパの探し方をチェックしてみましょう。

ツイッターで探す

パパ活のやり方で多いのがツイッターを利用したパパ募集です。

#パパ活と入力すると、多くの女性がツイッターでパパを募集しているのが分かります。

ツイッターは匿名性が高く、無料で誰でも使用できるため、相手の素性が分からないというのが大きなポイントです。

犯罪に巻き込まれてしまう危険性も高く、犯罪にあっても相手を特定できないなど、ツイッターでのパパ募集は手軽ですが、リスクがかなり大きいと言えるでしょう。

パパ活サイトやパパ活アプリで探す

パパ活をしている多くの女性が利用しているのが、パパ活専用のサイトやアプリです。

パパ活専用サイトやアプリでは、顔写真やプロフィールなどの登録が必要になります。

男性は登録の際に身分証の提示が求められるケースも多く、ある程度の線引きはされていると言えるでしょう。

ただし、登録している人すべてが金銭的に余裕のある人や、肉体関係なしでもOKという考えの人ばかりではないので、危険も潜んでいることを忘れてはいけません。

交際クラブに登録する

「パパ活」という言葉がメジャーになったのも、交際クラブがきっかけです。

交際クラブは、男女の出会いを提供するもので、ほとんどの場合で会員制になっています。

交際クラブによっては、登録できる男性に収入制限がある場合もあり、高収入なパパばかりというところもあります。

登録している女性も女優の卵やモデルなどが多いのも特徴のひとつです。

実例から考える!パパ活に潜む危険とは?

パパ活といえば、手軽にお小遣いが稼げるバイトのようなものと考えている人も少なくありません。

しかし、さまざまな危険と隣り合わせであることを忘れてはいけません!

パパ活で危険な目にあった女性も多く注意が必要です。

お小遣いがもらえない!

パパ活のトラブルで多いのが、お小遣いを支払ってもらえなかったというものです。

食事をしたあと、いざお小遣いをもらおうと思ったら、パパがいつの間にかどこかへ逃げてしまっていて、お小遣いがもらえなかったという例や、食事のときにトイレに行くと言って席を立ったパパが戻ってこなくなり、高額な食事代を払わされたという例もあります。

肉体関係を迫られた!

パパ活のトラブルでは、肉体関係を迫られるケースも少なくありません。

金銭が発生する肉体関係は、援助交際と同じで犯罪になります。

肉体関係を迫られ、断った途端にパパが怖い人に豹変したという例やドライブ中に肉体関係を断った途端、知らない場所で車外に放り出されたという例もあります。

肉体関係を持つことは、性病や妊娠のリスクも高まります。

問題が起こっても、一般的な恋愛とは異なり相手が責任を負ってくれる可能性は非常に低く、泣き寝入りになるケースが大半です。

詐欺に遭った!

パパ活を通じて詐欺にあったという事例もあります。

ツイッターでパパ募集をすると、「お金に困っている女性かも?」という狙いで、詐欺のターゲットにされてしまうことがあります。

風俗店への勧誘などが増える例も多くあります。

また、パパからお金が銀行振り込みにされ、振り込んだお金で買い物をしようと持ちかけられ、クレジットカードの番号を聞かれお金を騙し取られたという例も。

金銭感覚が狂い普通の恋愛ができない!

パパ活を長くしている女性が陥りがちな悩みのひとつに、普通の恋愛ができなくなったというものがあります。

「デート=お金がもらえる」という行為を重ねることで、お金のやりとりがないデートに意味を感じなくなってしまうというものです。

また、男性の魅力を収入で判断することに慣れてしまい、「好き」の感情が分からなくなったという悩みを抱える女性もいます。

恋愛をしたい女性には、パパ活はおすすめできません。

パパ活はリスクが高いことを忘れないで!

パパ活を手軽なお小遣い稼ぎと簡単に考えている人も少なくありません。

しかし、パパ活は犯罪に巻き込まれる危険性や、一般的な恋愛から遠ざかってしまう可能性なども秘めています。

特に肉体関係があるとトラブルに発展しやすい傾向があり、注意が必要です。

スポンサーリンク

-行事・イベント

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5