デート

【禁断の恋愛】女子高校生と大人の男性と付き合う上でメリットや注意すべきこと【JK】

女子高生 恋愛

スポンサーリンク

女子高校生が付き合う彼氏といえば、同年代に限ったことではありません。

大学生や社会人といった大人が恋愛対象となることもあります。

しかし、女子高校生が大人と付き合うときには、注意しなければならない点もあります。

今回は、女子高校生が大人と付き合うきっかけや大人と付き合うメリット&デメリットを紹介します。

そもそも女子高校生と大人が付き合うのはOK?

未成年の女の子とみだらな行為をしたとして、大人の男性が捕まるニュースを目にしたことがある方も多いのでは?

女性は民法により16歳以上であれば結婚できますが、なぜ、未成年との性行為で逮捕されることが起こるのでしょうか。

児童福祉法では、18歳未満の者に淫行をさせる行為は禁止され、処罰されることになっています。

「淫行をさせる」ことがポイントで、女子高校生と大人との間に力関係が働いている場合などが処罰の対象となります。

もちろん、お金のやり取りがある場合も処罰の対象になります。

児童福祉法以外に、各都道府県で制定されている青少年健全育成条例では、状況に関わらず18歳未満の少女とのみだらな性行為やわいせつ行為、深夜の外出を処罰の対象としていることも多くあります。

女子高校生と大人が付き合うとき、結婚を前提としている真剣な交際や、性交又は性交類似行為を伴わない場合は、処罰の対象にならないことが基本ですが、女子高校生と大人との付き合いにはトラブルも多く、注意が必要です。

高校生が大人と知り合う4つのきっかけ

大人の彼氏がほしいと思う高校生も少なくありません。

高校生はどのような場面で大人と知り合うことができるのでしょうか。

先輩と付き合っていた延長

高校生同士で付き合っていた場合、彼氏が年上であれば先に卒業し、大学生や社会人になることがごく自然な流れです。

この場合は、真剣交際として認められるケースが大半で、処罰の対象にならない可能性が高いでしょう。

アルバイト先で知り合う

アルバイトの内容によっては、高校生と大学生が一緒に働くことも珍しくありません。

アルバイト先で知り合った場合は、相手の素性も分かりやすいというメリットがあります。

ナンパや遊びにいった先で知り合う

ナンパされたり、遊びに行った先で知り合うことも多くあります。

恋愛対象として見られずに、一時的な遊びの相手としてターゲットにされるケースも少なくないため、注意が必要です。

また、違法薬物やその他の犯罪に引き込まれることもあるため、しっかりと自衛することが大切です。

SNSで知り合う

近年問題として増えているのが、SNSを通して女子高校生と大人が知り合う事例です。

援助交際などの犯罪にも巻き込まれやすく、大きなトラブルに発展してから連絡が途絶えるなど、女子高校生が泣き寝入りにあうことも少なくありません。

SNSで近づいてくる大人を安易に信用してはいけません。

大人と付き合うことのメリットは?

大学生や社会人を恋愛対象としてとらえ、付き合うケースも少なくありません。

大人と付き合うことはどのようなメリットがあるのでしょうか。

デートの幅が広がる

運転免許を持っている彼氏の場合、高校生の彼氏とはできないドライブデートが楽しめます。

行動範囲も高校生の彼氏よりも広いことが多く、これまでとは違った場所でデートできたり、遊び方も異なり、デートの幅が広がることがメリットです。

相手に金銭的な余裕がある

アルバイトや仕事をしている彼氏の場合、付き合う相手に金銭的な余裕があるのも大きなメリットだと言えるでしょう。

ただし、金銭的な余裕があるからこそのトラブルに発展することもあるため、注意も必要です。

先輩の意見として参考になる

大人の年上彼氏は、自分よりも人生経験が豊富で、アドバイスが参考になるという意見もあります。

進学や友達関係の悩みを抱えたときに、アドバイスや励ましをもらえるのは、大人彼氏ならではのメリットです。

大人と付き合うことのデメリットは?

大人と付き合うことはメリットだけではありません。

大人と付き合うデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

生活時間が違う

高校生と大人とでは、生活時間が大きく異なりすれ違いが発生しやすいのが一番のデメリットです。

高校生と大学生では、夏休みなど長期休暇の長さも異なり、テスト勉強をしなければならないときに遊びに誘われることもあるでしょう。

彼氏の時間に合わせて行動することで、自分のやるべきことができなくなってしまっては本末転倒です。

金銭感覚が違う

お小遣いで生活する高校生と、自分でお金が稼げる大人とでは、金銭感覚が異なり価値観が合わなくなることも少なくありません。

高校生同士の付き合いであれば、お互いに我慢できることも、高校生と大人とではそうでないケースがあります。

高校生が無理に大人の金銭感覚に付いていこうとすると、お金欲しさに犯罪に手を染めてしまうことも。

上下関係がハッキリしやすい

高校生と大人とでは、上下関係がハッキリしやすくなってしまうため、高校生同士で付き合うときよりも、対等でないと感じることが少なくありません。

上下関係ができてしまうと、大人の意見が絶対となりやすくなります。

高校生が大人に合わせてばかりになり、付き合うと高校生が疲れを感じてしまうこともあります。

女子高校生が大人と付き合うときはバランスが重要

女子高校生が大人と付き合うと、高校生同士のカップルでは味わえないような楽しみがあるのも事実です。

反面、時間のすれ違いや価値観のすれ違いで、ふたりに距離が生まれてしまう可能性もあります。

女子高校生と大人との付き合いを長続きさせたい場合は、恋愛対象としてお互いが尊重し合えるバランスが大切です。

スポンサーリンク

-デート

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5