モテるテクニック

友達の惚気話がウザい!彼氏自慢してくる友人への対処法や自分にできることは?

彼氏 自慢 惚気 友達 うざい

スポンサーリンク

友達の彼氏自慢をうざいと思ってしまうときってありませんか。

彼氏との惚気話もたまに聞くのであればいいかもしれませんが、友達に会うたびに聞かされていると「また彼氏の自慢話が始まった」「彼氏がいない私に対してマウントしたいだけなんじゃないの?」とうんざりしてしまいますよね。

自分の心の中では何を思っても自慢してくる友達には伝わりませんが、モヤモヤとした気持ちが残ってしまいます。

ですが、今までうまく付き合ってきた友達との関係を悪化させたり、壊すわけにもいきません。

今回は、彼氏自慢をしてくる友達への3つの対処方法や、SNS上で自慢話をスルーする3つのコツをご紹介していきます。

なぜ、友達の彼氏自慢をうざいと感じてしまうの?

まずは、友達の彼氏自慢に「なぜそんなにイラついてしまうか」を一緒に考えてみましょう。

自分が現実の世界に不満を感じている

友達の彼氏自慢を聞いて「うざい」と思ってしまう理由として「思い通りにならず、自分の心が満たされていない」という点が挙げられます。

なぜなら、自分にも素敵な彼氏がいて幸せな生活を送っていたら、心に余裕をもって友達の自慢話を聞くことができるからです。

承認欲求を満たすための道具だと思われている

友達の彼氏自慢に自分がイライラしている、2つ目の理由は「相手の承認欲求を解消する道具にされている」ことが原因です。

自慢話をする人は、基本的に会話をする相手の気持ちを考えていません。

自分が優越感に浸りたいがために「彼氏がいる自分のほうが特別で、あなたよりレベルが高いのよ」と主張し、マウンティングする場合もあります。

友達の自慢を聞く側の自分にとって、どうでもいい情報を聞かされているので心の中で怒りを感じるのです。

相手に気を使いすぎてしまう

どんなに気心の知れた友達でも、長く一緒にいると気を使って疲れてしまうことってありますよね。

そんなときは自分で「ここまで」という境界線を引きましょう。

自分で線を引かないと相手のペースに振り回されて、あなたの気持ちなど考えず、友達の好きなようにコントロールされてしまいます。

彼氏自慢をしてくる友達の3つの対処方法

彼氏の自慢ばかりしてくる友達がいて、どう対応すればよいか困ったり、悩んではいませんか。

良好な友人関係を壊さずに、うまく対処する3つの方法を紹介します。

相手が話し終わるまで聞き役に徹する

友達は彼氏の自慢をすることで「周りに彼氏のことを認めてもらおう」という気持ちをもっています。

それを邪険に扱えば、ますます「私の彼氏は素敵なんだよアピール」を頑張ってしまう可能性があるので、おだてて褒めて、相手が話し終わるまで聞いてあげるのも効果的です。

相手の自慢話を心ゆくまで聞いてあげれば「彼氏の魅力を理解してくれた」ことに感謝し、満足してくれます。

適当に相づちをうって聞き流す

簡単な相づちをうちながら、自分の負担にならない程度に相手の話を聞き流すのが、最も無難な対処法です。

彼氏の自慢をする友達は何かしらの反応を期待しているので、相づちがあるだけでも満足します。

ただし「いい加減にあしらわれた」と思われないように、注意を払いましょう。

返事が短くなりすぎないようにすることも重要です。

勉強や就職の話をしてみる

彼氏自慢とは関係のない、大学での勉強や就職について話をしてみましょう。

こちらから違う話題を提供することにより「あなたの彼氏の話には興味がない」ということに勘のいい友達なら気づきます。

特に「私たちは人生の大きな岐路に立たされている」ということを強く訴えてみて下さい。

現在も日本経済は悪い方向に向かっており、いつどうなるかわかりません。

未来に対するネガティブなイメージを友達に想像させることにより、落ちぶれないために自分の将来について考え始めます。

そうすれば、彼氏の自慢話を押しつけられる機会も減る可能性があります。

SNS上で自慢話をスルーする3つのコツ

SNSでも彼氏の自慢がうざいと感じてしまうときは、どうすればよいのでしょうか?

自分にとって快適な繋がりの場を作るための手段やツールとしてSNSを活用したときに、初めてSNSの価値が生まれます。

あなたのストレスを少しでもなくすために、SNS上で自慢話をスルーする3つのコツを解説します。

ミュート機能を使う

フォローを外すことなく、一時的に表示させなくするミュート機能をフル活用して下さい。

「非表示にするだけ」なのでフォローが外れるわけではありません。

相手に通知がいかないだけです。

自分から友達に言わない限り、バレることはないので安心して下さい。

SNSには、あなたの知らない便利な機能がたくさん備わっています。

ストレスを減らして円滑な人間関係を築いていくためにも、使える機能はどんどん使用していきましょう。

SNSを見ない時間を作る

SNSの投稿を見ただけでイライラしてしまう場合は、スマホの電源を切って何か別のことをしたり、目を閉じて横になることをおすすめします。

とりあえず1時間だけ、SNSを見ないで過ごしてみましょう。

SNSの投稿を見て、他の人と比較して落ち込んでいる人たちをよくみかけますが、時間がもったいないです。

仕事でどうしても使わなければならないという事情がない限り、SNSがなくても普段の生活に支障はありません。

完全にスルーするためには、友達との繋がりを一時的にシャットダウンして「自分からSNSを見ないようにする」ことも大切です。

「いいね」は押すが、コメントはつけない

とりあえず角が立たないように「いいね」だけ、ポチッと押しておきましょう。

友達の承認欲求も満たされます。

うっすらリアクションをとりつつ、自慢している友達の反応を観察してみて下さい。

自慢やマウンティングを繰り返す友達に対するイラつきを「リアルが充実している様子を必死にアピールしようとしている。この子も必死なんだな~」と楽しさに昇華させてみることも優れた回避手段のひとつです。

まとめ

彼氏の自慢話をする友達は、自分勝手に幸せアピールをしがちです。

周囲の人たちは、それに巻き込まれてうんざりしています。

彼氏のことが大好きで、周りが見えていない友達に自分の感情を振り回されないためには、上手にスルーする能力を身につけて、付き合っていくことが大切です。

彼氏の自慢をしてくる友達の特徴をつかんで、うまく対処することができれば事前にトラブルを防ぐことができます。

友達の彼氏自慢に踊らされない、充実した日常を取り戻すヒントとしてお役立て下さい。

スポンサーリンク

-モテるテクニック

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5